カテゴリ:過去の活動( 33 )

【感想】親子サッカー

「親子サッカー」を、11月27日におこないました。

a0222238_22112054.jpg



東大宮コミュニティセンター、体育館でサッカー、バトミントン、ボール遊びなどをしました。
5組の家族が集まり、和気藹々とした雰囲気でした。

最初はみんなでサッカー。
たぶん初めてサッカーをした、3~4歳の子ども達もすぐにルールを覚えて、真剣勝負!
大人顔負けの奪い合いを繰り広げていました。

そして、大人中心のサッカー。
みんな久しぶりなのもあって、なかなかいい運動になりました。

合間にバトミントンもしました。子ども達はラケットで風船を打つのがちょうどよかったみたい。
4歳の子はとっても上手で、こっちが本気モードになってしまうくらい。

小さい子達は、シャトルを集めたり、ボールを転がしたり、思い思いに遊んでいました。

1時間ちょっとすると、みんなお疲れモード。
その後はくつろいでおしゃべりをしたりしているうちに、いつの間にか時間になってしまいました。

またみんなで運動できるといいですね~。
ご参加いただいた方々、どうもありがとうございました。
[PR]
by no1go | 2011-11-27 22:10 | 過去の活動

【感想】「うまれる」上映会

映画「うまれる」の上映会を、11月6日におこないました。

上映会約1ヶ月前にチケットが完売!
お子様連れの方がたくさん来てくださり、立ち見のお客様が出るほどでした。
天候の悪い中、来ていただいたお客様には、狭くてご不便な思いもされた方もいらっしゃると思いますが、
「とても良かった」という感想をたくさんいただき、
お昼時間にも関わらず、お話タイムにもたくさんの方が参加してくださいました!

本当にありがとうございました!!

代表の上映会への想い、スタッフの感想、当日の様子、参加者の感想等を報告させていただきます。

☆上映会への想い(代表 野上)☆
「うまれる」の上映会を通して、尊い命をもつすべての人に見て感じてもらいたい。という一人のスタッフの夢。その夢と熱い想いが、のいちごのスタッフとメンバーの心を動かし、協力して、初めてひとつになりました。
そして、そのひとつ、ひとつのちからがみんなを引き寄せ、仲間や地域とつながり、大きなちからが生まれ、今日を迎えることができました。
上映会に参加していただき、命を感じる時間を皆さんと共に過ごせること。小さな子供がいながら一生懸命準備をしてきたスタッフや仲間の想いをのせて、つながり合い、参加してくださった方とひとつになれたら・・・

☆スタッフの感想☆
・うまれてくる命がどんなに奇跡的でかけがえのないものであるのかと改めて感じることができました。
また、スタッフをはじめ地域の方と新たなる出会いがあり、人のつながりって素敵だなと思えたことです。

・埼玉に住んで1年半ですが、上映会を通して素敵な出会いがありました。地域の人たちがつながるきっかけになるといいです。

・チラシ設置のために地域の子育て施設や、お店の方とお話ししたり、他の団体の方と出会うことができました。地域のよさもたくさん発見してうれいいことがたくさんありました。
サークルの仲間のつながりも映画を通して強まり、活動の幅も広がっていくと思います。映画の後の感想をシェアする時間で、みなさんのつながりや出会いがうまれたらと願っています。

・お手伝いさせていただいて生の声を聴くことができました。映画の自主上映に感心して下さる方、快くチラシ設置にご協力いただいたお客さん。「人とのつながり」の暖かさが心地よい日々でした。

・仲間が増えてハートフルな毎日です。日々の出会いを大切に!ひとりではできないことも多くの方の協力でどんなことでもできると実感しました。

・映画だけでなく、「のいちご」というサークルにも興味を持っていただけたこと。力を合わせることの大切さを実感しました。

・無理なく楽しく関わらせていただいて、自分の世界が広がっています。のいちごや「うまれる」を通して皆様にも同じように素敵なことがありますように。

☆当日の様子☆
a0222238_16413329.jpg


a0222238_1642454.jpg


☆来てくださった方の感想☆
たくさんの方が、子どもがいるにも関わらず、アンケートを書いてくださいました。
映画の感想を一部紹介します。

・多くの人に見てもらいたい映画です。

・命の大切さを感じました。

・産むことにはそれぞれのドラマがあると思いました。

・私達のところに来てくれた子どもに「ありがとう」と言いたいです。

・家族の絆を再確認しました。

映画を見て自分の人生や家族のことを振り返って考える方が多かったようです。
これからの子育てをがんばろうと、勇気付けられたママさんもたくさんいたようです。

のいちごの活動にも、たくさんの応援メッセージをいただき、ありがとうございました。

のいちごは、2010年5月から、毎回多くの方にご参加いただきました。
企画を通じて素敵な出会い、それぞれの可能性や好きなこと、自信につながるきっかけになったら。
疾患もひとつの個性であり、それぞれ大切な”いのち”
疾患のない方も多く参加してくださり、
「疾患のある、なし関わらず、自然に共に寄り添い生きていくこと』
「うまれる」の上映会を通して、人や地域の温かさ、つながりを感じています。

ご参加くださった方々、快く「のいちご」を受け入れて設置にご協力いただいたお店や、会、施設の方々、そして、のいちごのメンバー、ともに準備してきたスタッフ、つきあってくれた子ともたち、すべてのいのちに感謝して。これからも、このつながりが続いていきますように・・・
[PR]
by no1go | 2011-11-26 17:29 | 過去の活動

今までの活動

創作書道

a0222238_14303495.jpg
a0222238_14302267.jpg

心が想うままに書に表します。
あるがままの自分。認めることで自信へとつながっていく。
第1回目は、親と子で色紙とコースターの、想い出に残る作品となりました。
親のみ、プレママも参加OKです☆
<持ち物>
筆・すずり・墨、他・・・(貸し出しもアリ、要相談)


さをり織り

a0222238_14203969.jpg


織り機を使って好きな色の糸を選び
コースターを作りました。
交代で作るので、お子様が一緒でも大丈夫です♪

手遊び・指遊び

幼児は模倣することによって学ぶのですーーーR.シュタイナー

元シュタイナー幼児教育養成コース責任者、シュタイナー療育センタースタッフの
森尾敦子先生をお招きして、実演と講座を開催しました。
*1部 10:00〜     幼児教育講座(一歳以上は託児)
*2部 11:00〜12:00  手遊び・指遊び(お子様と一緒に)


「1/4の奇跡」上映会

♪上映会後に感動のゴスペルコンサート♪
<入江監督の講演>
擁護学校教諭が語る「本当のこと」。心震える感動のドキュメント。
「一人一人が違っていて良い。病気にも障害にも意味がある」

※のいちごは協賛

その他、親子ヨガ、わらべ歌、アレルギー講座、言語聴覚士講座(言葉の発達)、重度障がい華代さんのお話会、誕生学、上映会、音楽ムーブメント、料理教室、マーケットの出店などを行いました。
[PR]
by no1go | 2011-08-24 22:32 | 過去の活動


アレルギー、疾患、障がいの乳幼児家族と、そばにいる仲間の自然派サークルです☆ noichigo51@yahoo.co.jp


by no1go

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

fecebookファンページ

最新の記事

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧