【感想】お子さんの言葉、気になりませんか。~言語聴覚士ってどんなお仕事?~

言語聴覚士の先生をお招きして11月29日(木)に発語のうながし方をお聞きしました。


東大宮コミュニティセンター・第二集会室にて、言語聴覚士の齋藤陽子さんに、お仕事の内容から、標準的な発音の発達、自然治癒と話さない子のチェックポイント、発達障害の特徴など を、お聞きしました。


☆参加者の感想を一部ご紹介します☆
・ささいなことが気になっていたけど、質問し解消できて良かったです。
 今後の参考にもなりました。
・今日は参加させてもらって良かったです。勉強になりました。
 他の方の思いとかも、きくことができて、良かったです。
・子供が一緒でも安心して講義を聞けたので助かりました。
 勉強にもなるし、お友達もいるのですごく良かったです。
・情報的にも、気持ち的にも、参加して良かったです。




「言葉」の成長・発達は、個人差が一番はげしい部分です。

私事ですが、私の子供も少し言葉が遅いかなぁと、子育ての中で ずっと引っかかっていまして、三歳児検診の際に、その旨を保健センターの方に お話した結果、そこまで遅い感じも無いけれど・・・と、念の為 検診の後、日を改め、精密検査を受けました。
結果、先生にも「言葉が遅いとは思えない」と言って頂き、とても安心できました。
今、幼稚園の慣らし保育に行っているのですが、先日、幼稚園の先生から自宅に電話が有りました。ざっと内容を説明すると、
「もしかして、お子さん、少しお話する内容が『・・・?』と理解できていない事が有る感じ がします。その旨を、お母さん は理解されていますか?」
と言った内容でした。
私は、三歳検診と、それまでの流れ を話し、現状、今は様子を見ている感じ です、
と説明しましたら、先生は、とても安心された様子で、
お母さん が、それだけ対応されているのであれば何の問題も有りません、と おっしゃっていました。
言葉の問題は、とてもナイーブな問題(だそう)で、親御さんの中には自分の子供が遅れている事に引け目を感じて、そのままにしていたり、周り に知られるのを嫌がる方も いらっしゃるので・・・と、わざわざ自宅に電話を して下さったそうでした。
園では、毎日園児と接している先生が「この子は少し言葉が遅いかな?」等、気付いていても、やはり親御さん に、それを伝えるのは、正直できない、と話されていました。
それと、言葉の問題は、出来るだけ早く、親が気付いてあげる事で、改善に向かう事も有る、との事。小学校に入る頃では、随分な開きが出てしまう。
そして、それは全て、お子さん の為を想って、親御さん、周りに居る近い方が気付いてあげる内容、相談するのはママ友では改善できません、専門の先生に かかった方が、と おっしゃっていたのが、とても印象に残りました。

私個人の体験で長々とした余談でしたが、もし、これを読んで迷っていた方が いらっしゃいましたら、お父さん、お母さん が、一歩進んで踏み込んでみても良いと思います。

今回の、この企画に来て下さった方の感想でも有りましたが、もちろん大前提では、お子さんの、これからの為なのですが、親御さん の「安心する気持ち」の為にも、少し心配し過ぎだったかな?と、後で笑い話に なるくらいでも良いのかなぁ、と言うのが、私個人の感想です。


スタッフ 渡辺裕美
___________________________________________



・・・すっかり感想等、更新が遅くなってしまって申し訳ございません。
新しい年に なってしまいましたが、関係者各位、昨年は本当に お世話になりました。
本年も宜しく お願い致します。
音楽ムーブメント、華代さんの感想も追って随時更新していきます。





冬、のいちご も少し充電して、春、温かくなる頃に、また活動を再開します。

*2013年は・・・

「普通に生きる」・・・もし私に何かあったらこの子はどうなるの?
と言う映画の自主上映会を予定しています。

現在の予定では、5/18(土)プラザノース多目的ホールにて企画計画中です。

「どんなに重い障がいを持っていても地域の中で普通に生きてゆける社会をつくる」
親たちはこの信念を信じてまっすぐ進んだ
通所施設「でら〜と」の5年にわたる記録の感動のドキュメンタリーです。

___________________________________________

*募集*

「普通に生きる」のスタッフを募集しています。
当日のみでもOK。のいちご で一緒に、上映会にむけて集まり、つながることで自分たちの可能性を広げたり仲間もできて楽しいですよ。上映するまでの過程も大切にしていきます。
チラシ配布やお店の展示協力も大歓迎です。
みんなで楽しみましょう♪

<問い合わせやメンバー登録、普通に生きるスタッフについて>
noichigo-0123@mail.goo.ne.jp
件名「上記記入」
①お名前
②お子様のお名前
③月齢
④連絡先電話番号
⑤住所(市区)
⑥配慮することがあれば

___________________________________________

のいちご は、「疾患あるなし関わらず自然に共に寄り添い生きていくこと」
企画を通じて素敵な出会い、可能性や自信につながるきっかけになれたらと活動をして毎月1回〜2回東大宮コミュニティセンターを中心に集って3年になりました。
疾患もひとつの個性であり、それぞれが大切な“いのち”
これからも多くの方、地域の暖かい気持ちと共に成長していきますように♪ 代表 野上
[PR]
by no1go | 2012-12-31 19:00 | 過去の活動


アレルギー、疾患、障がいの乳幼児家族と、そばにいる仲間の自然派サークルです☆ noichigo51@yahoo.co.jp


by no1go

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

fecebookファンページ

最新の記事

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧